三週間経ちました(イルカベビー編)

 ♀“Anne”(left) and ♀baby.
 ♀“Anne”(left) and ♀baby.

 生後21日経ったアンの赤ちゃん。

 最近は、うまく静止できないものの親のアンや乳母のゼロと共に水面で浮かぶようにもなり、また単独で泳ぐようにもなりました。

  

 

 おでこの模様は、アンの遺伝が強く非対称なのがそっくりですね。

 2階イルカ1プールの衝立には、「生後21日目」とカウントアップボードが掲げられるようになりました。

 

 これを見て、立ち止まって見られるお客さんも少しは多くなりましたね。


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    梅ちゃん (月曜日, 07 10月 2013 09:32)

    昨日久しぶりに見てきました!

    誕生直後以来だったので、その成長ぶりに驚きました。
    ジャンプしたり、急にターンしたり・・・もういっぱしのイルカ!?って感じでしたよ。

    ゼロを「お父さん」だと思っているお客さんも多いようで(笑)「中むつまじい家族よね~」っていう声が聞かれました(^^;)
    見知らぬご夫婦に声を掛けられたので「あれは、お父さんじゃなくて雌で乳母役のイルカさんです」と回答しておきましたが・・・

    ますます成長が楽しみですね♪

  • #2

    guyoo (月曜日, 07 10月 2013 20:36)

    (・~・)梅ちゃんさん
     3週間見ないと、その成長ぶりに驚かれたと思います。
     2日間でも見ないと、えっ?こんなことやるのと驚きますね。
     
     私も衝立の前にいると、「お父さん、お母さん、赤ちゃんの親子
    3頭で楽しそう」と、よく聞きますね。
     いつも「心の中では、違うんだけどなあ」と思っています。
     カウントアップボードの横に「同居しているイルカは、乳母役
    のメスイルカです」と説明板も設置して欲しいですね。