ステラ負傷5(復活編)

←最近撮影したステラの背びれ。

 後縁傷口部分は、表皮で覆われて塞がれ、さらに深く切れ込んだ部分も新たな皮膚が再生してきました。

 当初見えていた、白い繊維状の肉らしきものは見えなくなるほど回復しましたね。

 負傷後、毎日薬液の塗布と消毒をした結果、ステラの自然治癒力も相成って治った賜物と感じました。

 

 

 そして、水平ジャンプも難なくこなし(右写真)、時に仰向けにジャンプすることもあります。

 ♀“Stella”
 ♀“Stella”

 

 14日に撮影した写真の一部は、こちらで(photos)