ティノ

 ♂“Tino”
 ♂“Tino”

 下顎の上にエサを置かれたオスのバンドウイ

ルカ、ティノ。

  

 飼育員より「口を開けなさい」のサインを出され、

下顎の上にエサを置かれ、ホイッスルが鳴るま

でじっとしていました。

 ホイッスルが鳴ったので、食べようとしたらポロ

リと落としてしまいましたが、飼育員が拾い上げ

そのままティノの口の中に入れました。プール内

に落ちたエサはOKです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 イルカ2プールの浅瀬に、シャチ用のボールを

ろうして失敗したティノ。

 それからどうしたか?

 

 速泳で波を起こし、その波でボールをプール側

戻し、その後は遊んでいました。

 賢いですね!

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    梅ちゃん (水曜日, 20 11月 2013 08:40)

    ティノくん、なんて賢いのでしょう!!
    自分で波を起こして、取りたいものを引き寄せるなんて、本当にすごい。
    イルカを始めとする鯨類の能力には、本当に何度も驚かされることがありますね。

    今、小笠原のドルフィンスイムの本を読んでいるのですが(行く予定があるわけじゃありませんが^^;行った気になりたくて笑)その本にも、ビックリするような、イルカやクジラのエピソードが載ってて、ますます彼らが好きになっています。

  • #2

    ayu (水曜日, 20 11月 2013 18:43)

    ティノくん、ステキです。賢いですねー。
    一枚目の写真で、キャー!!ってなってしまいました・・
    こんなに好きなのに、ずーっと片思いだもんなぁ。
    でも、、いいんです(笑)

  • #3

    guyoo (水曜日, 20 11月 2013 21:09)

    (・~・)梅ちゃんさん
     ティノがどういう行動を起こすのか、20分以上プールサイドにて観
    察していました。
     浅瀬まで漂ったボールを追いかけていて、時に私に向かって「ピー、
    ピー」と鳴きましたが、私にはどうしようもできません。
     浅瀬から降りて、「諦めたかな?」と思ったら急に速く泳ぎだして、
    波を起こしたのでびっくりしました。その最中にクイックがティノを
    追いかけまわし、クイックの後を追うようにニックまで参戦する始末。
    結果的に3頭が暴れたお陰で、波が大きくなりボールは浅瀬から離れま
    したね。

  • #4

    guyoo (水曜日, 20 11月 2013 21:20)

    (・~・)ayuさん
     ティノもayuさんが好きだと思います。
     ayuさんが自作の小道具で呼び寄せると、ティノが先に来て遊んでくれ
    ますよね。たまにピースやニックがやってきますけど(笑)