白いバンドウイルカ

 17日、体色が白いバンドウイルカが和歌山県太地町沖で捕獲され、今日太地町立くじ

らの物館に搬入されました。

 太地町立くじらの博物館公式飼育日記 体色が白いバンドウイルカが搬入されました

 

 この個体はメスで体長約2m、体重約100㎏の子供で、メラミン色素が抜けたアルビノ

(先天性色素欠乏症)で、眼の色は赤く、ひれも淡紅色とのこと。

  msn産経ニュース West

 

 朝日新聞DIGITAL

 

 「白いバンドウイルカ」と聞くと、昔アニメで放送されていた「海のトリトン(手塚治虫著)」

に出てきた「ルカー」を思い出します(古っ!)

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    とっちょママ (日曜日, 19 1月 2014 17:26)

    ふふ♡白いライオンを思い出しました←

    言葉のわからない日本に来て一番最初に涙したアニメだそうです\(^o^)/
    白いイルカも保護されいい方向に向かうといいですね。

    あっご無沙汰しております。こっそり、毎日チェックはしておりますが笑

    今日、今年に入って3度目の名古屋港に行きましたが…
    日曜日はすごいですね笑
    急遽行くことにしたので、大変でした。本当に…

    ガユウさんいらっしゃらないだろーなーと思いつつ探しましたがやはりいませんでした。残念。
    そして、娘の好きなアザラシも居ませんでした。残念。

    休み明け行けたら行きたいのですがやはり混みますでしょうか?

    なるべく、混んでる時は避けたいのですが…

    よろしかったら御教示くださいませ。

    また更新楽しみにしております。

  • #2

    guyoo (日曜日, 19 1月 2014 21:33)

    (・~・)とっちょママさん
     今日は、5連休前日なので午後3時半すぎより閉館まで行きました。
     閉館間際に館長と話しをして、アルビノの個体は弱いので無事に育って
    欲しいとおっしゃっていました。
     
     ゴマフアザラシのナノハとアラシは、今まで飼育していたプール面の塗
    装工事で、水を抜かなくてはならないので、今朝奥のベルーガプールサイ
    ドに移動されてしまい、見られなくなっていましたね。
     
     この時季、名古屋港だけでなくどの水族館も一年で一番空いてる頃で、
    来月まではこの状況が続き、土日祝日を除けば平日は空いていますよ。

  • #3

    梅ちゃん (月曜日, 20 1月 2014 17:24)

    太地!昨秋に訪れた思い出深い場所です。
    アルビノの個体は、イルカに限らずですが生命力が弱いのが心配ですが・・・突然変異なんですよね。
    何とか無事に生きながらえて欲しいと願うばかり。

    連続休館に入りましたね。平日常連さんにとっては辛いところでしょうか?
    水族館が休みとは言っても、飼育員さんたちは通常通りですよね。
    少しでも休んで、また休館明けに元気な姿を拝見したいものです。
    動物たちは、見られることや撮られることから解放されて(笑)ちょっとリラックスできている頃かもーと思います☆

  • #4

    guyoo (月曜日, 20 1月 2014 21:36)

    (・~・)梅ちゃんさん
     なんとか成長して、くじら博のアイドルになってほしいですね。
     
     連続休館は常連にとってはつらいですが、飼育員にとっては日頃やれ
    ない仕事がやれますので、給餌の合間にやるようです。また、この連休
    を利用して実家に帰る飼育員もいます。リフレッシュして、今週末より
    また頑張っていただきたいですね。