葉状突起

 イルカやシャチなどの鯨類の赤ちゃんは、生まれ

時に体のしわ、噴先のひげ、体色などの特徴が

ます。

 さらに舌にも先端付近には、ギザギザになってい

部分があり「葉状突起(ようじょうとっき)」と呼ば

います。

 母親からおっぱいを飲むときに、乳溝(にゅうこう)

いう溝に噴先を突っ込み、舌をストローのように

て乳首に吸いつき、泳ぎながら授乳します。こ

際、おっぱいが漏れないように動くのが葉状突起

す。

 ♀“Yu”
 ♀“Yu”

 大人になるにつれ、この突起は退化します(大人

になっても残っている個体もいます)。

  

 最近、私はこの葉状突起を撮影すべく、ユウの追

っかけをしていて、アンやゼロの給餌時間に、ユウ

もエサを食べるトレーニングをしますので、口を開

けた瞬間を狙って撮っています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 明日から名古屋港水族館は、年に一度の施設メ

ンテナンスのため5連休になります。

 

 平日に通う常連は、私も含めて苦痛の5日間にな

り、その間東山動植物園や南知多ビーチランドなど他の施設へ行ったり、写真整理をしたり

るでしょうね。