イルカパフォーマンス変更

 最近、イルカパフォーマンスの内容が一部変更されました。

 

 変更されたのは後半で、前回のブログにて紹介した4頭のスロージャンプの後、今までは

ムーンのフロントフリップ(空中前回り)でしたが、5頭(ルル、ウィニー、セナ、ネオ、エール)

と2頭(テトラ、アイ)の連続ジャンプを行なった後にムーンのフロントフリップをやるようにな

りました(左写真)。

さらに、バックダンスもスタジアム側だけでしたが、後ろに待機しているイルカたちもルルを

除いて同時に行ないます(中写真)。

 

 最後にサブステージ前にて、胸びれを振るバイバイする遠隔ウエーブもバンドウイルカ3

頭が加わりました(右写真)。

 

 

 今回の変更は、パフォーマンスの無駄な合間を埋めるような感じで、やたら連続ジャンプ

を追加したように感じられました。

 連続ジャンプを増やせば良いものではありませんから、1回くらいウィニーとセナのバック

ボウジャンプに代えると面白いのでは。但し、このジャンプだと右回りなので、カメラマンが

撮影に慣れるまで時間がかかるデメリットが生じます。

 テトラとアイには、ビビとネオのスピンジャンプや、現在8頭で行っている連続ジャンプに

も参加させて、総勢11頭で飛ばしたらいかがでしょうか?


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    梅ちゃん (土曜日, 21 6月 2014 22:34)

    なるほど~。
    いろいろマイナーチェンジがあったんですね。
    ルルさんがバックダンスをやらない理由はなんなんだろう?(笑)

    そして、最後の遠隔ウエーブは、かつてもカマイルカではなく、場合によってバンドウイルカ4頭を送ってたのを、たびたび見た事があります。(ま、総じてアイちゃんの集中力が途絶えたとき、でしたが^^;)

    こっちのほうが見ごたえがあるな…とか思っちゃってたんですが(^^;)←もちろんアイちゃんとテトラさん2頭も、よかったんですよ!!(^^)
    でも両方でご挨拶って、豪華な感じがしますね。
    お客さん的には、嬉しいかと思います。

  • #2

    guyoo (土曜日, 21 6月 2014 23:43)

    (・~・)梅ちゃんさん
     今月初めにリハーサルらしきことをやっていたので、これで実証で
    きました。
     何年か前よりマイナーチェンジは指摘されていて、館長もおっしゃ
    っていましたね。
     
     遠隔ウエーブは、過去にバンドウ5頭を見たことがあります。
     
     日本一のプールなので、もっとパフォーマンスの改良点は見つかる
    はずですね。