人工尾びれの「フジ」死亡

 沖縄美ら海水族館で飼育されていた、人工尾びれ

「フジ♀」が昨日死亡しました。

  

 20102月に会いに行きましたけど、人工尾びれを

ける時はじっとしていて、トレーニングではジャンプや速

く泳いだりして、人工尾びれの凄さを思い知らされました。

 トレーニング以外では、水面近くでじっとしていることが

多かったですね。

  

 今までに3頭の仔を産み、映画化もされました。

 天国では、水の抵抗なく泳いでくれるでしょう。

 

 彼女の冥福をお祈りします 



 沖縄美ら海水族館ニュースリリース http://oki-churaumi.jp/info/news/archives/10555

 NHK News http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141102/k10015892421000.html

コメント: 2 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    梅ちゃん (火曜日, 04 11月 2014 22:18)

    フジちゃん、ご冥福をお祈りします。

    本当に世界中の人によく知られた存在だったと思います。
    きっと天国で、元気に泳いでいることでしょうね。

    映画化されてるんですね!知らなかったー。調べてみます。

  • #2

    guyoo (火曜日, 04 11月 2014 23:32)

    (・~・)梅ちゃんさん
     美ら海に行った理由は、大水槽ではなく「フジに会いたい」一心
    でした。
     映画のタイトルは、『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙(そら)へ』です。一度地上波で放送されたことがあります。