福袋2015 その2

 元日の楽しみと言えば、福袋の売り出しでしょうね。

 朝9時ごろに着くと、入館する列と福袋を購入する列がすでにできていました。

  

 9時半の開館直前には、福袋の列は30名ほどになっており、入館側に並んだ私は入った後「2015年オリジナル卓上カレンダー」をいただいてから、出口で再入館スタンプを手の甲に押して退館。ミュージアムショップに入り福袋2袋で1組)を購入しました。

 

 ♀“Stella”
 ♀“Stella”

 購入後、再入館してシャチ1プール(シャチ展示プール)の観覧面へ。早速袋を開封しシャチ

ぬいぐるみをアクリル面前に置き、反応を見ると、すかさず何事か?とステラがやって来ま

したね。

 下写真は、ぬいぐるみの変身です。

 シャチ仕様


 お腹のジッパーを開け…

 ひっくり返すとベルーガ顔のクッションになりました。


 一昨年よりぬいぐるみは、年ごとにグレ-ドアップしてい

ます。

 ちなみに、一昨年は長さ60㎝のシャチのぬいぐるみ、昨

年は直径60㎝、高さ40㎝まん丸シャチクッションでした。

両方とも大きくて、狭い我が家には置き場所に困り、一昨

年のシャチのぬいぐるみは段ボール箱に、まん丸シャチ

クッションは布団圧縮袋に入れ、ペシャンコにして「エイ

態」になっています()

 今年のは、ベルーガ顔のクッション状態にして保管した

いと思います。

  

 今年も150組しか販売しませんでした。その内の1組です

ので、ある意味貴重なのかもしれません。

 さて、来年はどんなグッズになるのか楽しみですね。

 

 名古屋港水族館ミュージアムショップブログ 201519日 福袋ひみつを探れ