March 7 2015 #3 ナノハとアラシ3

 ♂“Arashi”
 ♂“Arashi”

 2月1日の記事にも載せましたけど、先日よりゴマフ

アザラシの「ナノハ♀」と「アラシ♂」によるトレーニング

が本格的になってきました。

 

 左写真は、アラシがフープをくぐり抜け、右肢に引っ掛

けて浮上するトレーニング。

 

 下左写真は、飼育員の差し伸べた手に近づき、そこで

静止できるかのトレーニング。

 アラシは、これがなかなか難しいようで、少しずつ上に

上がって行ってしまいます。

 

 下中写真は、飼育員のサイン指示で体を回転させたア

ラシ。

 

 下右写真は、魚を模して飼育員が作ったぬいぐるみを

持たせて、静止するナノハ。ギュッと掴んでいる姿が愛ら

しいですね。

  ↑♂“Arashi” ♀“Nanoha” →
  ↑♂“Arashi” ♀“Nanoha” →

 なぜこのようなトレーニングをやるようになったのか?

 他の園館でアザラシのショー・トレーニングは、プールサイドや専用のスペースで行なわれま

すけど、ここでは狭くて、見学もごく一部のエリアでしか見られません。そこで、2階の観覧面よ

り見られる「水中ショー」をやろうと考えたそうです。

 今やっているトレーニングは、まだリハーサルのような感じで、このまま順調にゆけば今月下

旬より正式な「アザラシパフォーマンス(仮称)」として公開されるそうです。

コメント: 4 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    梅ちゃん (火曜日, 10 3月 2015 09:17)

    アザラシパフォーマンスデビューも間近ですね♪
    水中ショーかぁ…なるほど。
    でもあそこも、それなりに狭いですよね(^^;)まぁ上に比べたら見やすいですけど…
    どうやって見せるのかなぁ?やっぱお客さんには座ってもらわないと無理ですよね。

    ぬいぐるみ抱っこしてるナノハちゃんラブリー!!

  • #2

    guyoo (水曜日, 11 3月 2015 00:44)

    (・~・)梅ちゃんさん
     シャチの公開トレーニング同様、2階観覧面だとお客さんに座って
    観ていただくしかないですね。
     21日からのイベントスケジュールに載るか楽しみです。

  • #3

    りんママ (水曜日, 11 3月 2015 19:01)

    いつも楽しく拝見させて頂いてます(^-^)
    私は名古屋港水族館にイルカショーを
    見に行った事がありません(遠すぎて……)
    なのでパソコンで動画を見る事しか出来ません!
    最近トレーナーの方に興味があるのですが……
    トレーナー紹介が出来るのであればしてほしいです。
    よろしくお願いいたします。

  • #4

    guyoo (水曜日, 11 3月 2015 23:57)

    (・~・)りんママさん
     はじめまして、いつもご訪問くださり、ありがとうございます。
     
     ご質問のトレーナーの件は、個人情報や肖像権の関係があり、水族
    館HPにアップされた同様の写真以外は、載せないようにしてありま
    すので、ご理解いただきたいと思います。
     このコメントですと、全世界で見られる環境にありますから、電子メールでご質問等送ってくだされば、お答えできる範囲で返信します
    ので、よろしくお願いします。