大移動2

 ついに、オスのバンドウイルカが飼育されている

イルカ2プールに、メスのバンドウイルカ「ジョイ」と

「ルル」が嫁入りしました。


 大技の女王「ジョイ」と、小技の宝庫姫「ルル」を

れたことに、水族館も多少イルカパフォーマンス

犠牲にしても、思い切って繁殖に力を入れたなぁ

感動しました。

 ペアリングとして、ティノとジョイ、ピースとルルの

カップルが成立したようですけど、ティノが新たな

標的?として、ルルを追っかけたり噛んだりしてる

ので、これ以上ルルの体を傷つけないようにと願う次第です。ルルも負けん気の強い個体な

ので逆襲していますけどね。

 ジョイとルルは、共に

秀な個体なので、その遺

伝子を受け継いだ赤ちゃ

んが産まれると良いです

ね。


 来年の今頃、朗報が出

来ること期待しています。


コメント: 4 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    ayu (木曜日, 18 6月 2015 23:29)

    あまりの大移動で、なぜか私がパニック状態になってましたが、
    4頭が一緒に泳いでいる写真を見て、ちょっとホッとしました。
    がゆうさんがおっしゃるように、思い切りましたよね。主力ですもんね。
    もっと早く告知してよ、、とかブーブー言いたい気分でしたが、なごすいの本気を感じました。
    いい結果が出ますように。

  • #2

    guyoo (金曜日, 19 6月 2015 18:18)

    (・~・)ayuさん
     何とか落ち着きを取り戻したようで安心しました。
     4頭を同じフレームに入れるのは、至難の業ですね。横にいた子供が、来ないことを
    祈って必死でした(笑)
     水族館もメスイルカの選択には、ご苦労なさったと思います。この2頭は、ここでは
    一級の技量を持つ個体なので、将来性を睨んだ上で選定したと思われますね。
     

  • #3

    梅ちゃん (金曜日, 19 6月 2015 23:10)

    なるほどなぁ~。こういうことなんですね。
    いよいよ繁殖に力を入れないと!という現実に向き合う形になったわけですよね。

    それにしてもルルさんとジョイさんが嫁入りか~。それはパフォーマンス的には痛いですよね。ま、仕方ないですが…

    そしてこのカップルの中では、ティノくんがダントツに若いのだと知った私(笑)

    明日、見に行けそうだったら行きます(^^)

  • #4

    guyoo (土曜日, 20 6月 2015 00:41)

    (・~・)梅ちゃんさん
     個人的な意見ですけど、毎年1~2頭ずつ妊娠・出産させないと将来的には不安
    でしょうね。幸いにも、ここはメスの比率が多いので負担は少ないと思います。
     
     フリスビーキャッチを成功する確率が高いジョイ、スピード感溢れる遠隔サイド
    スライダーを滑るルルがいなくなり、寂しいですよね。
     その分ココやカマイルカに頑張ってもらわないと。