うみのともだち、ぼくのともだち

 通院している歯科の待合室に、「うみのともだち、ぼくのともだち」というタイトルの絵本が置いてあります。

 何気に読んでいると、普通の絵本ですがページごとにQRコードがついてあり、携帯電話でも読み込むことができます。

 

 三恵社発行 岡田 新吾(著) 名古屋港水族館(監修) 

 20151月第一刷 A4判 24ページ

 本体1,500円+120()

 三恵社オンラインショップ

 アマゾン