南知多のベビーたち

 10月15日以来、クリスマスに行ってきました。

 前回見た時よりも一回り成長していましたね。

 今年、南知多ビーチランドではハンドウイルカ(♂)、カリフォルニアアシカ(♀)、ゴマフアザラ

シ(♂)、キングペンギン(雌雄不詳)のベビーが誕生しました。

 カリフォルニアアシカには「ヨツバ」、ゴマフアザラシにも「エイト」と云う名前が付けられ、近い

うちにハンドウイルカも名称募集されるようです。

 次世代を担う、彼ら彼女たちがこれからもすくすくと育ってくれること願うばかりです。


 コツメカワウソのサラ(♀)に、新しいパートナーが札幌から

やって来ました。

 彼の名は「かしわ」で、昨年産まれた若い個体です。

 今までのパートナーだった「ママット(♂)」は、バックヤードで

飼育されているとのことです。

 

←♀“Sarah(left) and ♂“Kashiwa

 

 

 

 

 

コメント: 2 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    梅ちゃん (木曜日, 07 1月 2016 09:30)

    ゴマフのエイト、親近感湧きます(笑)見に行きたいな~。
    イルカの赤ちゃんも元気そうで嬉しいです♪

  • #2

    guyoo (木曜日, 07 1月 2016 20:51)

    (・~・)梅ちゃんさん
     今回、エイトを見つけようとしましたが、個体識別できませんでした(>_<)
     次回行った時は、見つけるつもりです。