名港水上芸術花火2016

 今晩、名古屋港ガーデン埠頭にて「名港水上芸術花火2016」が催され、昨年に続き2回目で名古屋の夜空を彩りました。

 今年は、ガーデン埠頭の沖に、4隻の台船を浮かべ、そこから花火を打ち上げました。

 

閉館した名古屋港水族館は、スタジアムのライトを点灯させて、飼育員らは花火が破裂し、風に流されてプールに落ちた紙片の回収作業をしやすいように準備していたようです。

 今回は、北からの弱い風が吹いていたので鳥越苦労だったかな?

  

 昨年は、水族館南側の緑地帯からの撮影で、あまりにも近すぎたので、今年は西側の埠頭より撮影しました。

 その埠頭は、立ち入り禁止だろうとダメ元で行きましたけど、車・バイク以外は入れましたので、水上近くの花火も撮影出来てラッキーでしたね。