愛知県知事の会見

 昨日の中日新聞朝刊県内版にて、次のような記事が掲載されていました(原文のまま)。

 

 名港水族館飼育のシャチ 購入へ

 4億8000万円「相場」

 名古屋港水族館(名古屋市港区)を運営する名古屋港管理組合の管理者・大村秀章知事は30日の定例会見で、雄のシャチ「アース」(8歳)を購入する計画に言及。「無償貸与で、甘えっぱなしというわけにはいかないので、購入することになった」と説明した。

 現在は、鴨川シーワールド(千葉県)から無償貸与されているが、4億8000万円で購入する案を組合の3月定例会に提案する。

 知事は、「世界で飼育されているシャチは50頭ほど。大変、希少価値があり、相場はこんなもんだと聞いている。水族館の所有になれば、繁殖にも結び付けたい」と話した。

 購入後は、小規模なプール限定だったシャチショーを、大規模なプールで幅広く公開する予定。「シャチが頭部に人を乗せ、半身を水面から出して走って行く姿は、すごい。イルカとは迫力が違う」と期待した。